Massimo軽量ドアインナーカバー装着


マッシモドアインナーカバー(CV)

フロントドアのインナーを装着しました。マッシモ製の内張りはカーボンとカーボンケブラー
の2種類あります。こる象の内装はカーボンケブラーで統一するコンセプトなので、
迷わずカーボンケブラーに決定。カーボンケーブラーってカーボンよりめちゃ軽なんです。
カーボンより高価ですが、見た目のインパクトはありますな。

なかなかレーシー サイドのクロスの角度がポイント

平面ではつまらないので、マッシモ製はクロスのリブが入ってます。
この辺は、MRCの要望が取り入れられて製品開発されました。
強度的にも平面より上がっていると思われます。マッシモオリジナルロールケージと
ジャストフィットするように、リブの角度のデザインにも拘りました。



外から見た図 シートとマッチング

レーシングカーっぽく成りました。



リアも欲しいぞ

基本的に、ボルトオンで装着ok。ホームセンターで購入できるちょっとしたゴムブッシュ等を
用意すると綺麗に付きます。
でも、ドア閉める時にノーマルのドアバー探しちゃうのよね。体に染み付いているのです。
リアも作って欲しいです。マッシモ社長!

<続報!>

フロントのドアに見とれていると、リアだけノーマルの内張りは何か変。
つーわけで、リアも作りました。CMR&D製です。

見た目はグッド 価格はCVの1/40!

made in 東急ハンズです。(爆)





チューンドメニューへ(Tuned Menu)

inserted by FC2 system